クネっているのねトラップ君 第一話
事業のこと

排水トラップ漫画|クネっているのねトラップ君 第一話

排水トラップのことがよくわかる漫画
「クネっているのねトラップ君」第1話。

「排水トラップ」って聞きなれない単語かもしれませんが、洗面所やキッチンなど、ご家庭で水を流すところには設置してあります。
下水から上がってくる臭いや、虫・ネズミなどの害虫の侵入を防ぐための設備・仕組みのことを言います。
もしもこれが無かったり、ちゃんと機能していなかったら、どうなってしまうでしょうか…。

知っているようで知らなかった排水トラップの世界を、漫画でお楽しみください。

あ〜また流れにくくなってるなぁ

何だろう?洗面所で。お母さんまたブツブツ言ってたな

洗面所に走り寄る

パカっと洗面台の下のドアを開ける

排水管のトラップが現れる

君はいったいだぁれ?

僕は排水管のトラップです。

トラップ君そこで何をやっているの?

僕は洗面台の排水溝から流れたものを

お家の外へ流すための通路になっているんです。

でもお母さんが流れが悪いって、さっきもブツブツ言ってたよ。

それは多分。髪の毛とかヌルヌルが詰まっているからだと思います。

たしかに君は、クネクネしていてゴミが溜まりやすそうだね

このまっすぐは配管に変えれば、ゴミはたまらないね

やめて!トラップのこの形には訳があるんです。

どういう訳

僕が家の外と繋がっているということは

下水から嫌なニオイが上がってくる

虫や小動物が入ってくる経路です。

そうならないために、トラップの途中に水を溜めて蓋をする構造

まっすぐな形状では、蓋ができません

そうなんだ。意外と考えているんだね。

そうなんです。カタチ的にはゴミが溜まりやすいからたまに掃除をしたりして構って欲しいです。髪の毛を流さないとか、ちょっと気にして欲しいです。

けっこうかまってちゃんだね。

お母さんの呼ぶ声

排水管トラップを残して立ち去る

おち

トラップ君のあの形にはちゃんと意味があったようですね。

封水のおかげで、臭いや虫を防いでくれますが、反面ゴミや汚れがたまりやすい形状。
放っておくとつまりの原因にもなりかねません…。

たまには気にして、排水トラップもかまってあげてくださいね。次回もお楽しみに。(第二話に続く)