スマイキュアのエアコン分解洗浄に密着!
事業のこと

スマイキュア エアコン分解洗浄は、どうやっているのか?!

ライブウェル株式会社が運営する、
スマイキュアの「エアコン分解洗浄」は1台6,000円?!
担当するスタッフは、どんな人が来るの?ちゃんとした職人さんではないんじゃないの?
なんかスプレーして終わりとか…そういう業者?怪しいわ…。
なんて思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか…。

今回はそんなお声にお答えします。

結論から言うと、手前味噌ですが、ご安心ください!
お客様のお宅へうかがうのは、規定の研修を行い技術を身につけ、
その後も先輩スタッフと現場での経験を積んだスタッフです。

と言っても、ねぇ…とお思いだと思いますので、
今回はエアコン分解洗浄の現場にヨクナル編集部が潜入。

現場ごとに違うエアコンや、その周辺環境にどう対応しているのか…

密着しました!

密着といえば、前回はエアコン“以外”の研修に…

スマイキュア技術研修

スマイキュア エアコン分解洗浄チームの技術研修をレポート!

スマイキュアのエアコン分解洗浄、どうやってるの?

高圧洗浄機で水を噴射

今回はお掃除機能付きエアコン1台!と、
家庭用壁掛けエアコン2台!!

ヨクナル編集部は、スマイキュアのエアコン分解洗浄スタッフと共に、お客様のお宅へお邪魔しました。

今回は、戸建てのお客様。
ご自宅を新築したときに、購入されたエアコン3台のご依頼です。

お掃除機能付きエアコン
お掃除機能付きエアコン

家庭用壁掛けエアコン
通常の家庭用壁掛けエアコン

——どういう風に作業を進めていくんでしょうか?

スマイキュアのスタッフ

まずはお掃除するエアコンをお客様に確認して、エアコン周りを養生。それからパーツを分解していきます。

——お客様には作業の間、どうやって過ごしていただきますか?

スマイキュアのスタッフ

基本的に、ご在宅をお願いしています。作業する上で確認させていただきたい事があればお声をかけさせていただきますが、
いつも通りに過ごしていただくようにお話をしています。テレビを見たりしてくつろいでいただければと思います。

エアコンの下に、机やベッドなどの物があり移動できない場合は、周辺に養生をしてから作業をします。
清掃道具などを準備して、パーツの分解スタートです。

エアコンの下に水滴が垂れて汚さないよう養生。ものがあってもOKです。
移動が難しいベッドや家具などがあっても、養生をして作業できます。

——作業中に、すみません。
エアコンっていろいろなメーカーのいろいろな機種が売られているじゃないですか?毎回違うお客様のところに伺うわけですし、初見のエアコンが多いんですか?

スマイキュアのスタッフ

数をやっていますので、初めましてのエアコンの方が少ないですね。この機種は最近やったなぁとか、一軒目のお客様と一緒だ!ということもありますよ。

——たしかに数やってますね。

スマイキュアのスタッフ

少なくとも1日5台は確実にやってるので。年間だと1,200台以上になりますね。
初めてのタイプだとしても、メーカーによってパーツの傾向があるので、取り外すことはできます。

壁ギリギリで狭い…
エアコンが壁ギリギリに…。こういうご家庭は結構多いのだとか。

エアコンのフィルターやカバーも汚れている
取り外したフィルターも汚れが…。フィルターお掃除機能付きエアコンも、フィルターをたまに掃除する必要がありそうですね…。

エアコン洗浄は養生が命!!

エアコンのパーツを取り外したら、洗浄するときに電子部品に水がかかったり、余計なところが濡れたりしないように、ビニールシートで養生をしていきます。
エアコンに高圧洗浄機で水をかけて洗うときに使う水は、
エアコンからバケツへの通り道を作ることで、外に漏れ出したりしないように処理をするんですね。

さぁ!洗浄だ!!

しっかりと養生をしたことを確認したら、いよいよ洗剤を噴霧していきます。

——洗剤をかけるだけでもけっこう出ますね。あぁ、まっくろですね。これは。

スマイキュアのスタッフ

まずは熱交換器やファン、風の吹き出し口などに、洗剤をかけ汚れを浮き上がらせます、そのあとに高圧洗浄機で水を吹き付けて汚れを落としていきます。

熱交換器とファンに洗剤を塗布
熱交換器とファンに洗剤を塗布。汚れが浮き上がって垂れてくるのがわかりますね…。

実際にどのくらい汚れが落ちるのか、動画の方がわかりやすいと思うので、ぜひ下の動画を見ていただきたいと思います。
気持ちがいいくらい…真っ黒な水が出てきます。

▶︎クリックで再生されます。(注:音が出ます)

——汚れがどろっと流れていくんですね。

熱交換器も汚れています
熱交換器やファン、吹き出し口に高圧洗浄機で洗浄。

エアコンの内部はカビやホコリの汚れで真っ黒です
汚れが…

エアコンの中の汚れが水と一緒に洗い流されます
汚れが〜!

スマイキュアのスタッフ

そうですね。場合によっては、バケツを何度か取り替えるくらい汚れているエアコンもありますね。バケツのおかわりなんて呼んでますけど(笑)
今回のお客様の場合だと、平均的な汚れている状態ですね。

エアコンの中からたくさんの汚れが
カビやホコリがびっしり
汚れがひどいと、バケツ何杯分にもなることも。

洗浄している間に…

エアコンの本体を洗っている間に、取り外したパーツも洗います。
お風呂場や洗面所、今回のように庭先をお借りしたりして、汚れを綺麗にしていきます。

エアコンのパーツも綺麗に洗います
エアコン本体の高圧洗浄をしている間に、外したパーツの汚れも落とします。

パーツも洗う
お風呂場や洗面所、庭先などで、外したパーツを綺麗に洗います。今回は庭先をお借りしました。

しっかり拭きあげてから

——ほんとキレイになりましたね。

スマイキュアのスタッフ

あとは水気をよく拭き取ってパーツを戻していきます。
オプションでお客様から多くご注文いただいている、カビの発生を抑える防カビコーティングはこのタイミングでやりますよ。

——ピカピカなときにこそですね。いっぱいかけちゃってください。

スマイキュアのスタッフ

…かけすぎもダメなんですよ…。

——…すみません。

組み上げてから、エアコン内部の乾燥と動作確認を兼ねて、送風や暖房運転をします。
エアコン内部に残った水分はカビの原因となるので、しっかりと乾燥させるのことがポイントです。

水分はカビのもと
水分はカビのもと。パーツを元に戻す前に、エアコン本体もパーツも、水分をよく拭き取り…

組み付け
パーツを元どおりにします。

お客様にご報告。後片付け、忘れ物の確認。作業代金をいただいて作業終了です。

お客様への作業終了のご報告と動作確認を行う際に、それぞれのエアコンから出たお水をお客様に見ていただきます。これだけの汚れがエアコンに付いているんですね…。

スマイキュアのスタッフ

寝室のエアコンも使用頻度が高かったみたいです。けっこう汚れていました。

エアコンの汚れは、お客様が毎回驚かれます。
お客様に黒い水を見ていただくと、必ず驚かれます。

——お客様も気になると思うんですが、エアコンをカビないように使う良い方法って、何かありますか?

スマイキュアのスタッフ

さっきも言ったように、エアコンのカビの原因は、エアコンの中の湿気、水分です。
運転をした後は、結露水がたまらないように中を乾燥するのがいいんですね。
「内部クリーン」という、エアコン内部を乾燥させる機能があるので、活用してください。

エアコンの上手な使い方もお教えします
エアコンの上手な使い方もこっそりお教えしています。「内部クリーンって何ですか?」というお客様に、内部クリーン機能をご説明。リモコンについている使ったことのないボタン達。押さないご家庭が多いのでしょうか。

洗浄をしたエアコンの動作確認をしたら、作業代金をいただいて作業終了です。

以上、スマイキュアのエアコン分解洗浄のご紹介でした。

汚い吹き出し口
洗浄前。

とても綺麗になりました!
洗浄の後。

いかがでしたでしょうか?
機種も、周辺の環境もそれぞれのご家庭によって異なるエアコンを、
効率よく分解・養生・洗浄していきました。
エアコンから出てくる真っ黒な水を見ると、
汚れを実感しますね。

スマイキュアでは、巡回型サービスで皆様の地域をぐるぐるとまわっています。
ぜひチラシが入りましたら、お気軽に巡回サービス受付センターまでご連絡ください。
年間1,200台以上のエアコン分解洗浄をおこなっているスタッフが、責任を持ってお掃除させていただきます!

エアコンから出てくる風が、すっきりヨクナルこと間違いなしです。