揚げもみじ作ってみました
コラム

嗚呼…揚げもみじ?! 宮島行ったのに食べ忘れて帰ってきたので作ってみましたが…。

突然ですが、
宮島に行ったのに、アレを食べ忘れて帰ってきました…。

広島グルメと言って思いつくもの

広島の食べ物と言えば?
みなさんもいろいろと思い出すものがあると思います。
お好み焼き、牡蠣、尾道ラーメン、海軍カレー。がんすや広島風つけ麺、ホルモンの天ぷら、ウニホーレンなども有名です。
あと、広島と言って思いつくお菓子といえば、そう。「もみじ饅頭」ですね。

宮島の新名物「揚げもみじ®」

みなさんは「揚げもみじ®」というお菓子をご存知ですか?食べたことはありますか?
もみじ饅頭を油で揚げ、揚げたてをいただくというお菓子です。

世界文化遺産である厳島神社などで有名な、広島県の宮島にあって、
創業から100年以上続く老舗の和菓子店「宮島紅葉堂」さんが開発した、宮島の新名物。今では「揚げもみじ®」を食べるために宮島旅行を計画するという方までいらっしゃるほどだとか。

宮島紅葉堂さんのホームページから引用させていただきますと、

【引用元】
宮島紅葉堂公式ホームページ「揚げもみじ®」

宮島の新名物紅葉堂の『揚げもみじ®』は毎日作るもみじ饅頭の製造段階で多少出来栄えの良くないものなどをなんとか美味しく食べることが出来ないかと考え、四代目の言葉をヒントに産まれました。
それまではそういった定価を頂く事が出来ないものは試食や、奉仕品といった形で消化しておりましたが、食べ物屋としてそれらを上手く使って美味しく楽しく食べることが出来ないかとアイデアを出し、平成13年の年末に登録商標 宮島食べ歩き名物 串に刺さった『揚げもみじ®』という一つの商品になりました。

ホームページを拝見すると、あんこ・クリーム・チーズ・瀬戸内レモン・レアチーズ…。よく知っているあんこのもみじ饅頭以外にも中身のバリエーションが豊富で、さらには「揚げもみソフト」というソフトクリームに添えてあるタイプまで…。

話には聞いていたものの、見事に食べ忘れて帰ってきたと言うわけです…。う〜ん…。滞在時間が短すぎました…。

「揚げもみじ®」が食べたかった。

小さい時から食べていたし、島田洋七さんのギャグ「もみじまんじゅう!」でも有名なもみじ饅頭を“揚げた”、新感覚のネオもみじ饅頭「揚げもみじ®」。
悔しいので、気分だけでも味わおうと思い、作ってみることにしました。

もみじ饅頭を揚げました

揚げもみじ饅頭を作ってみました
もみじ饅頭を揚げてみました

もみじ饅頭にころもをつけて油で揚げて、「揚げもみじ饅頭」を作りました。外はさっくり、中はふんわりと甘いあんこがよく合います。
なるほど。これは美味しい。こういうおまんじゅうって、油で揚げてもいいんですね。

作ってみてとても美味しかったのですが、
実際に「揚げもみじ®」を旅先の空気感で食べたらもっと美味しいんだろうなぁ。
う〜ん…やっぱり現地で食べてみたいものですね。

またそのうち宮島へ。

宮島紅葉堂さんのホームページをみると、インターネットの通販で、「揚げもみじを[自宅で作るキット]揚げもみじキット」というものが販売されているようです。これも気になって買ってみたので、また別の機会にレポートすることとして、
写真を見ながら、思いを馳せたいと思います。

ようこそ宮島へ
令和になって初の宮島へ!

厳島神社の大鳥居。
厳島神社の大鳥居!

狛犬!
狛犬1、むん〜。

狛犬!
狛犬2、わさぁ〜。

鹿はツンデレ
そこいらに鹿がいましたが、ぜんぜん構ってくれませんでした。シカト状態です。

宮島はアナゴも有名
宮島は、あなごも有名です。

土地のものはその土地で食べられるように、次回広島に行くときは、しっかり計画をして行きたいと思います。

今回は、宮島名物「揚げもみじ®」を食べ損ねたので、作ってみたけど…というお話でした。

後日、揚げもみじキットをお取り寄せしました!

揚げもみじをおすそ分け

揚げもみじキットをお取り寄せ。買って作って食べもみじ!